お正月 & 最近の日課

高知県の海辺で撮った初日の出

高知県の海辺で撮った初日の出

新年、おめでとうございます。ことしもよろしくお願いします。

家族5人、健康で新年を迎えることができました。感謝。来年の正月も健康で迎えられるようにしたいものです。

お正月は、娘以外、私の実家の大阪に行ってきました。娘は、昨夏にお世話になった高知の知り合い宅にいきました。上の日の出の写真は娘が撮ったものです。

大阪では、母とともに京都の浄瑠璃時にお参りに行きました。ここは立派な三重塔もさることながら、本堂の九つの仏像が圧巻でした。

「本堂は横に長く九体の阿弥陀如来を安置しています。平安時代には京都を中心にこのような寺も 30 以上あったと云われますがすべて失われ、当時のまま現存するのはここ浄瑠璃寺だけ」(ホームページ)だそうです。写真に撮れないのが残念。

本堂の前の池の周りには、アシビやカエデ、アジサイなどの植栽があり、四季折々に楽しませてくれそうです。

浄瑠璃時 三重塔

浄瑠璃時 三重塔

パンフレット

パンフレット

dsc04915

大阪から名栗に戻ってからは、最近の日課である、畑の「切り返し」に精を出しています。

今年から裏庭に畑をつくろうと、土壌の改良を始めました。まずは、「黒土」を3トンダンプ1杯(2立米)。これだけだと、畑の土としてはフカフカにならないそうなので、馬糞などを混ぜます。

混ぜる前に十分に醗酵させます。

狭山乗馬センターでもらってきた馬糞を45リッターのポリ袋7分目を10袋、そこにカンナ(オーク材)の削り屑2袋、八百屋で買った米ぬか30kg袋3つを、水を加えて混ぜます。

dsc04912

醗酵がすすむと、モクモクと蒸気があがってきます。醗酵を進める菌は、酸素が必要なため、毎日、下の部分を掘り返して空気を入れてやります。

ヌカ漬けのヌカ床を毎日、手でかき混ぜるのと同じ要領です。

dsc04902

dsc04907

醗酵が進むと熱を出します。70度くらいにはなるそうです。切り返しをサボるとこの蒸気が余り出ません。2月終わりくらいまでこの日課は続きそうです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です