木工房建設中 床板 張ってます

ぐんと寒くなった3月中ごろですが、木工房建設では床張りを行っています。

床板は、28㍉厚の針葉樹合板

床板は、28㍉厚の針葉樹合板

集塵用のダクトを施工しながらの床張りです

集塵用のダクトを施工しながらの床張りです

90ミリ角の大引きの上に28㍉の実つき針葉樹合板を張っていきます。集塵用のダクトと電源コードは作業の邪魔なので床下にはわせます。

同時に木製建具の製作も始めました。

建具製作中 2枚ホゾの穴を開けています

建具製作中 2枚ホゾの穴を開けています

もっと暖かくなってくれないと作業がつらいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です