電気工事 下見板の張り終え

新工房建設のほうは外壁の下見板を張り終え、内部の電気工事を行っています。

施工は、ご近所の竹沢電機さんです。

木工機械の動力の配線は、床下に配し、木工作業時に邪魔にならないようにするつもりです。

DSC03355 DSC03351 DSC03349

 

電灯配線のために梁やら柱に電線を通す穴を開けていきますが、どこでもあけていいわけではもちろんなく、設計士さんに確認しながらあけていきます。

室内の木組みの様子です。

DSC03353

「合掌」(洋小屋)に水平筋交いが配されています。

下見板が張り終わった外壁の様子。DSC03401

DSC03405

DSC03403

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です