学童保育 ロッカーの納品

DSC02539

青梅市にある学童保育から通ってくる子どもたちがかばんなどの荷物を入れる家具を注文いただきました。

ちょうどぽっかりとスケジュールが空いていたので、注文を受けてから4日くらいのスピード納品となりました。通常は、1~2カ月お待たせしているのですが、こういうこともあります。

この学童保育は、特別支援学校・学級に通学するお子さんたちが通ってきます。大きなかばんも入るようにと大きめに作りました。材料は、西川材のスギ100%です。スギは柔らかい素材で、お部屋の雰囲気も暖かくなります。

学童の先生は、ネットでいろいろ探したけどなななかいいものが見つからなくて、悩んでいらっしゃいました。

この学童保育施設は、東京都青梅市と言っても名栗と隣接している成木地区にあり、弊工房とは車で15分のところです。ホームページをご覧になってすぐに車でやってこられました。

納品して、「こんなぴったりした家具は、ネットでさがしても見つからない」と喜んでいただけました。

 

DSC02575

 

 

 

 

 

新工房建設 始まりました

9月30日 いよいよ新工房の建設が始まりました。

設計士の浅野さん、基礎をうってもらう塩野総業さんとともに、建設位置を確認し、印を打っていきました。この日は快晴! 気持ちのいいお天気で汗ばむくらいでした。

DSC02435

 

ベテランの塩野さんによると、始まりの日が雨だだったら、建前など節目節目でも雨が降るとらしい。お天気でよかった。

DSC02442

 

翌10月1日は、基礎部分の土を掘って、砕石を入れる「根切り」(ねきり)です。お神酒と塩で清めてから行います。心配した雨も降らずに結構進みました。

 

DSC02460

DSC02446